FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXTFC2 Blog Ranking" style="border:0px;">

≫ EDIT

Oh!SUMO

曇っていて雨もぱらついて、ちょっと肌寒かった火曜日。
ちょり、茶色い猫ベッドに同化しちゃってるね。

190514001.jpg


そのうち、タオルの下に潜ってネンネ。
ぴにゃたんが、覗いております。

190514002.jpg


ちょっちゃん、とうちゃんとかあちゃんは、ちょっとお出掛けしてくるよ。

190514003.jpg


いい子でお留守番よろしくね。

190514004.jpg


でもって、お休みをいただいた火曜日。
お昼過ぎに両国駅に到着☆
外国人が多いですね~

19051401_20190515214123891.jpg


子供の頃大好きだった横綱北の湖の手形!
駅から気分がアガリますね☆

19051402_201905152141250e0.jpg


両国駅を出てすぐ。
両国国技館ですYO!

19051403_20190515214128310.jpg


チケットをもいでもらって門の内側に入ると、やっぱり外国人の皆さん。

19051404_20190515214129a80.jpg


まずは相撲博物館。小さいけど入館無料です。
『特別展 七十二代横綱 稀勢の里』でした。
北斗の拳の化粧まわしとか、控え座布団とか、太刀とか着物とか。
大きかった~

その後は建物の地下へGO!
行列に並んで…
おや?キッズルームかな?

19051405_201905152141303f0.jpg


並ぶこと20分弱程度。
300円で日替わりの相撲部屋ちゃんこが食べられるのですYO!
この日は九重部屋~

19051406_20190515214130945.jpg

とっても美味しゅうございました☆


その時、ちょんまげ夫が
「チケットがない…」
と。どこかで落とした、と。

でももう中に入ったし、チケットもぎられたし、大丈夫でしょ?って思ったけれど、一応総合案内へ。
そこでは、
「最悪チケットを拾った人が『自分の席だ』って主張したら困りますよね・・・」と。
Oh!No!!!ですよね!
で、落とし物として事務所に届けられているかも、と教えて頂き、相撲協会の事務所へ。ドキドキ…

19051407_20190515214059e80.jpg

あ、寺尾(錣山親方)!横通った!!!ハンサム~☆

そしてチケット、落とし物として届けられていました!良かった~!素晴らしい!!!

総合案内の方へ報告し、ひと安心でふたたび中へ。

19051408_201905152141016a6.jpg


無料で力士のフレーム写真が撮れますYO!
撮りましたYO!

19051409_201905152141022ac.jpg


売店も沢山。
お弁当やホットドッグ等の軽食やアルコール、キャラクターグッズやお土産、色んなお店があります。
立ち食いのお寿司屋さんなんかもね。

19051410_20190515214105339.jpg


出待ちなんかも。
あ、「ひねり王子」炎鵬!

19051411.jpg


国技館では、自販機も相撲~

19051412.jpg


今回我々は『お土産』(一番お安い「梅セット 3,910円」)も予約していたので、相撲案内所へ。

19051413.jpg

案内所の方がお土産を持って、席まで案内してくださいます。
(座席のチケット必要。あって良かった!)


席はイスB席(2階席)5,100円。
充分ですYO!オペラグラス持参したし♪

19051414.jpg


さ、お土産セットのお弁当を

19051415.jpg


いただきましょう!

19051416.jpg

うん、美味しゅうございます☆


国技館の地下で作られている名物の焼き鳥も、当然美味しゅうございます♪

19051417.jpg


いいですね、いいですね。

19051418.jpg


楽しいですよ♪

19051419.jpg


横綱がひとりだったのは寂しいけれど。

19051420.jpg


その時!

ああ!
元横綱 武蔵丸さんっ!!!デカい!

続いて、


あああああっ!!!

19051421.jpg


元横綱 稀勢の里の荒磯親方!!!恥ずかしそうなお顔が可愛い!

19051422.jpg


席のすぐ脇を通られたので、追いかけて拍手しました!
ありがとう!お疲れさま!的に。
ちょんまげ夫と一緒の写真が撮れました☆(一緒…だよね)

19051423.jpg


修学旅行生も沢山来ていてね、若い声援がよろしかったです。
そして私のお隣の席のおじさまがずーっとしゃべっていて(奥様はほぼほぼ無言)、

19051424.jpg


「うん、すごいファイト燃やしてるな。すごいファイト燃やしてるよ。」
「可哀想だよな~。足がな。可哀想だよな~。足が。」
と、必ず2度言うのよ。気になっちゃって気になっちゃって。

19051425.jpg


それでも満喫しました☆

19051426.jpg


お土産セットは、お弁当と焼き鳥とビールとお茶と、お菓子(おこし)と、

19051427.jpg


グラスセットでした☆

19051428.jpg

今回でわたしは三回目の相撲観戦でした。
また行きたい!

ちなみにチケットは、「チケット大相撲」のサイトで予約しました。
抽選で第三希望まで入力するんだけど、平日だったし三日目だったし、第一希望が買えましたよ。


焼き鳥食べたかったのら!

↓ズルイってしてちょ♪↓




親分のこと、親方って呼んだ方がいいんでちゅか?

ぴにゃっこ!


| 日々のこと | 20:55 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

UDON県 de UDON no 奥様☆

昨日の続きざます☆

朝9時半にMさんが迎えに来てくださって、ホテルからほど近い
名店「釜あげうどん 長田 in 香の香」さんへ。

19051201.jpg


朝9時40分でもさすが人気店。混雑していて相席ざました。
出汁の香り漂う店内で、うどんを待つMさんとT子さん。

19051202.jpg


釜あげうどん小(250円)キタざますー!
このお出汁が入った壺的な入れ物がね、注ぎづらい!熱いっ!

19051203.jpg

でも、生姜をたっぷり入れて、お出汁美味しい~~~♪


朝ご飯…というか朝うどんの後は、少しドライブ。
そこかしこに広がるのは麦畑。小麦ざます!うどんの素ざますっ!

19051204.jpg


そしてMさんのご実家に到着。
雪国札幌出身、海外生活ウン十年のT子さん大興奮の「瓦屋根のお屋敷」ざます。

19051205.jpg


なにこのお洒落なお部屋。

19051206.jpg


なにこの広くて何もないお部屋。

19051207.jpg


なにこの縁側。なにこの中庭。

19051208.jpg


ここは旅館ですか?大名屋敷ですか?殿中でござる!殿中でござる~!ですか?

19051209.jpg


なにあの離れ的なお部屋。一体何部屋あるんですか?十個?はぁ?平屋で?

19051210.jpg


なにこのハンモック。

19051211.jpg

お屋敷ツアーの後、コーヒーとお菓子をいただいてしばし休憩。
途中、同居されている息子さんのお嫁さんもご一緒におしゃべり。


広~い納屋(?)にはツバメの巣が何個も何個もあって、満員御礼ざましたわよ。
可愛い~♪
いいわね、あなた方も豪邸にお住まいなのね。

19051212.jpg


Mさんのお母様にもご挨拶をし、お屋敷を後にして、続いて向かったのは
これまた有名店の「なかむら」さん。

19051213.jpg


冷やしうどん小(230円)に、温泉たまごを付けました。

19051214.jpg


大根おろしたっぷり。レモン入っています。
透明なお出汁、美味しゅうございます☆

19051215.jpg


この後空港までMさんに送っていただき、Mさんとはサヨナラざます。お世話になりました!また来年!と。

T子さんとはお隣の座席にして、ずっとおしゃべりしていましたのよ。
あっという間に羽田空港に到着。
T子さんは札幌乗り継ぎなので、そこでサヨナラ。会えて嬉しかった!また来年!と。


そして羽田空港にも、丸亀製麺があったざます(笑)

19051216.jpg

お土産で荷物が重いので、電車じゃなくてリムジンバスで調布まで帰ったざます。
電車より30分くらい早く着いたざます。
夜ご飯作りたくなくて、PARCOでお弁当買って、ついでに調布名物みやこ焼きも買って、そこからタクシー乗っちゃおうと思ったら行列だったので断念して各駅停車で帰ったざます。
帰宅して洗濯して床の水拭きしたざます。現実ざます。


ああ、夢の様な2日間ざました。楽しゅうございました。
Mさん、2日間もずっとあちこち連れて行ってくださって本当にありがとうございました☆

T子さん、重いのに北海道のお土産、ありがとうございました☆
冷やしていただきます!

19051217.jpg


バハマ土産のウミガメの形のソープトレイ(ココナッツで出来ているの)と、いい香りの石鹸もありがとうございました☆

19051218.jpg


ちょりさん、いい子にしていたかしら?
何その『むぐぐ顔』は。

19051219.jpg


ぴにゃこさんは甘々。お膝でベタベタざました。

19051220.jpg


ころちゃんのお水もお花も替えたざますわよ。


そして日曜日は母の日ざました。
ころちゃんも、私が知っている限り2回出産しているのよね。
仔猫たちはいずれもあっという間に姿を消し、保護されたのか亡くなったのかは分からないのだけれど。

ぴにゃ警報13


短い間ざましたけど、子育ても頑張ったのよね。
本当に立派な猫生ざましたわ、ころちゃん☆

ぴにゃ警報20

そして昨夜は、ちょりのイビキとぴにゃのゴロゴロ音のハーモニーを聞きながら、ぐっすり眠ったざます。

香川県、最高ざました。
次回は金比羅山の参拝と、丸亀城も行かなきゃざますわね。


かあちゃんが帰って来たのら!

↓グッスリネルってしてちょ♪↓




かあちゃんナデナデしてくだちゃい。

おばはん、うどんにはちくわ天やで。

| 日々のこと | 19:32 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香川県 de 同窓会 no 奥様☆

ぴにゃこさん、お好きな葉っぱを沢山お食べなさい。

19051101_20190512195228827.jpg


母上は、これからお出掛けしてきますからね。父上と仲良く過ごすんですよ。

19051102_20190512195230877.jpg


と、いう訳で…

奥様聞いて♪
わたくし、土日で旅行だったんざます。
今から数十年前、うら若き二十代の頃に暮らしていた、カリブ海に浮かぶバハマ国の首都ナッソー。
当時の仕事の先輩で現在バハマ国の公務員であるT子さんが、8週間(!)の休暇を取って札幌のご実家に一時帰国されているんざます。
で、もう一人の仕事の先輩だったMさんが暮らす香川県の丸亀市に、是非一緒に行きましょう☆ということになったんざます!

わたくし、張り切って羽田からはT子さんと同じ便を予約。
空港のゲートで感動の再会をするんざますのよっ!

19051103_20190512195231409.jpg


ゲートにて。
T子さん、来ないざます…
札幌からの便が遅れているのかしら…どうしよう。T子さんは日本では携帯を持っていないんざます。
連絡を取れないんざます。

19051104.jpg


もしや先に乗っているのでは?

19051105.jpg


飛行機の中をウロウロ探してみたんざますけど、発見出来なかったんざます…

19051106.jpg


そしてあっという間、1時間半程度で高松空港に到着。
そこでも探したんざますけど、見つけられず…
あせってMさんに連絡。すると、
「今どこ?」
「高松空港に着きました」
「T子さん、15時25分着のフライトだよ」
「!!!わたし、13時20着のに乗って来ちゃいました!」
「仕事だったら怒られてるね(笑)」
「!!!」

し、仕事じゃなくて良かったざます。
あの頃仕事でちょくちょく失敗しては、T子さんに叱られていたざます。オゥノゥ。


という訳で、わたくし、おそらく午後3時を13時と勘違いして予約してしまったんざます。
一緒に行けるのが嬉しくて、急いで予約しなきゃ!とね。

なので、Mさんが空港まで迎えに来てくれるのを待ちました~

19051107.jpg


そして約1時間後にMさんが来てくれ、さらに1時間後、T子さんの乗ったフライトが到着。
「もーーーー!!!」
と、素晴らしい笑顔のT子さん。やっと感動の再会を果たせたんざます☆


夜ご飯までは時間があるので、どうしようか、金比羅山に登るには時間がないけど、途中の境内にある資生堂パーラーが素敵だよ、とMさんの案内でカフェ&レストラン神椿さんへ。

19051108.jpg


ラストオーダーは17時。数分前に滑り込みセーフざました♪

19051109.jpg


素敵ざます☆
閉店時間間近だったので、ガラガラざます。

19051110.jpg


ジュースを飲んで一休み。

19051111.jpg


ここ(石段500段)からは、そんなに遠くなくお参り出来る所まで上れるらしいんざますけど、時間も時間ざますし、また次回、ということで。

19051113.jpg


書院も閉まっていたざます。

19051115.jpg


円山応挙の襖絵も、また次回。

19051116.jpg


まだ5月ざますけど、結構蚊がいたざます。
夏場に行かれる方は、虫除けスプレー必須ざますわよ。
でも、今の時期はカラッと爽やかなので、上るのは最適かもしれないざます。

19051130.jpg


椎の木(たぶん)の花の香りがすごかったざます。
T子さんが「入浴剤の『森の香り』って感じ」と。まさに!

19051117.jpg


金比羅山を後にして、本日のお宿「チサンイン丸亀善通寺」にチェックイン。
お値段以上ざました。一人で泊まるには十分ざました☆

19051118.jpg


荷物を置いて、ホテルを出発。
見事な夕日を眺めながら川沿いをドライブ。

19051119.jpg


遠くに丸亀城も見えたざます。
あそこも、また次回。

19051120.jpg


そしてMさんが連れて行ってくださったのは…

あ!ケンミンショーで見たことあるざます!!!

19051121.jpg


骨付鳥「一鶴」丸亀本店ざます!

19051122.jpg


ここでMさんの息子さん&お嫁さんと合流。
スパイシーなチキンを皆でかぶりついたざます。
キャベツ必要。お代わり自由ざました。

19051123.jpg


鶏めしも美味しゅうございました☆

19051124.jpg


皆で完食。

19051125.jpg

ホテルまで送って頂いて、この日はお開きざました。

ああ、T子さんとMさんと一緒に夜ごはん、なんて本当に何十年振りかしら。
本当はもう一人の同僚、Aくんもご一緒出来たら良かったんざますけど、A君はメキシコシティ在住で、4月に一人(&A君の息子さんと)で香川に来ていたんざますけどね。帰国のタイミングがT子さんと合わなかったんざます。残念!

沢山食べて、飛行機も乗って盛り沢山の一日だったんざますけど、夜は中々寝付けなかったざます。
やっぱり寝る前の子守歌、ぴにゃのゴロゴロ音と、ちょりのイビキのハーモニーを聞かないと、ね。


こちら、ちょりのゴロゴロ音のみ↓





さぁ、明日はいよいよ、うどんざます!



昨夜はかあちゃんがいなかったのら。

↓トウチャンイタってしてちょ♪↓




とうちゃんひとりだったでちゅ。

おっちゃんが酔っぱらってうたた寝しとったらな、おばはんから電話があったみたや。姐さんもぴにゃっこも別の部屋におったで。

| 日々のこと | 21:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT