2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月

≫ EDIT

相手が違う

毎日、朝晩の食事風景。
ぴにゃは自分のご飯を、ブルドーザーのように掻き込んで、急いでちょりのそばに来る。
皿シャー01

じっと待つ。
皿シャー03

瞑想して待つ。
皿シャー02

ちょりが途中で散歩へ行くのを、待つ。
皿シャー04

ちょりはちょっと食べてはウロウロ散歩して、また戻ってきて食べる、を繰り返すのを知ってるんだよね。
皿シャー05

で、あっという間にちょりの分まで食べちゃう。
皿シャー06

普段、私が見ている時は、ぴにゃに食べられないようにお皿をレンジの中とかに隠しておいて、ちょりが戻ってきたら、また出してあげる、を繰り返してるんだけど、たまに気がつかない時もあってさ。

先日は、ちょりが戻って来たらお皿がスッカラカンで、ちょり、お皿に向かって、

「シャー!!!」

って怒ってたよ。可哀そうだけど、笑っちゃった☆
その後、私をすがるような目で見て、

「あ~ん。」

って鳴くから、ご飯足してあげたけどね。

お口直し(?)にヨーグルトをどうぞ。
皿シャー07

ありゃりゃ~。
皿シャー08

鼻からヨーグルトだね。
皿シャー09


☆おまけ☆

ケニア出張土産だけど、イギリスのショートブレッド。
やっぱり美味しいよね~♪
20100526151835.jpg

ちょりのご飯、時々消えちゃうのら。

↓シャーッとしてちょ♪↓

人気ブログランキングへ

ぴーは謙虚でちゅから、親分の残り物が頂ければ嬉しいでちゅ。

| ちょり&ぴにゃ | 20:38 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年06月