2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

≫ EDIT

開かずの扉

ころちゃんは本棚の上のベッドと、机の上のこのベッドの2ヶ所がお休み処。
ぴにゃとの遭遇02
もっと寒くなったら、アンカか湯たんぽを入れようね。

すっかり部屋にも慣れたみたいだし、
ぴにゃとの遭遇01

ドアの外で騒ぐぴにゃを入れてみたよ。
ぴにゃとの遭遇03

ぴにゃとの遭遇04

ぴにゃとの遭遇05

ぴにゃとの遭遇06

ぴにゃとの遭遇07

ぴにゃとの遭遇08

ぴにゃとの遭遇09

ぴにゃとの遭遇10

ぴにゃとの遭遇11

ぴにゃとの遭遇12

隣りの部屋ではちょりがネムネム状態。
ぴにゃとの遭遇13

ぴにゃとの遭遇14

ぴにゃとの遭遇15

ぴにゃとの遭遇16

ぴにゃとの遭遇17

ぴにゃとの遭遇18

ぴにゃとの遭遇19

ぴにゃとの遭遇20

ぴにゃは張り切っていたけど、今夜はちょりがころちゃん部屋に飛び込んで入っちゃった。
「ダメでしょ、出なさい。」
って言ってもウロウロしてるから、私が外に出てそのままドアを閉めてみた。
10分位経ってからドアを開けたらちょりがすぐに出てきたけど、ころちゃんは平然としていたよ。
ころちゃんがちょりにビクビクしなくなったのは、やっぱり自分のお部屋があるからなのかな。

それでもこんな調子だから、平日はころちゃんと私が二人きりになれるのは数十分程度。
これじゃ仲良くなるには相当時間が掛かるだろうねぇ。。。ま、仕方ないか。

ちょりらってあの部屋に入りたいのら!

↓ズルイッてしてちょ♪↓


人気ブログランキングへ

たまにしか入れないからワクワクしまちゅね♪

あんた肥えてて温そうやな。もっと寒くなったら一緒に寝てあげてもええで。

ぴーは湯たんぽじゃないでちゅよ!

| ちょり&ぴにゃ&ころ | 21:34 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月