PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぴにゃ血尿

今朝、ぴにゃたんが再び血尿。
こりゃもうダメだ、日曜日まで待てん!ということで午後休をいただいて、自転車かっ飛ばして動物病院へGO!
午後の診察は16時から。
15時過ぎに到着しちゃったけど、2番目でした。
1時間待ちましたよ~

18032301.jpg


前回1月28日に4.15キロだった体重は、4.45キロに。
あら?結構増えてるのね。

18032302.jpg


血液検査と、腎臓と膀胱のエコー。
血尿は赤くなくても出ている場合があるということで、貧血検査も。
どちらも決定的な異常はなし。
膀胱にちっちゃなちっちゃな石があって、もしかしたらそれが悪さをしているかもしれないらしいんだけど、不明。
そのちっちゃな石はそのうちチッコで出ちゃうらしい。
腎臓の数値もちょっと高いけど、何年も前から同じなので、筋肉量の多い子は数値が高いことがあるから、それかもしれない、と。
前回の検査で細菌がちょびっと出たけど、頻尿じゃないから膀胱炎とも言い難い、と。
原因不明の場合、『特発性膀胱炎』という診断になる場合もあるのだとか。

18032303.jpg


結局またお薬10日分出してもらって、改善されなかったら、また10日分。
ぴにゃを連れて行くのが困難な時は、薬だけもらいに行っても良い、と。
それでも改善されなかったら、大学病院を紹介するので、一度専門医に調べてもらった方が良いかも、と。
近くに農工大と日本獣医生命科学大学があるから、と。
ずっとモヤモヤするよりその方がいいかもね。

っつか、お薬でスッキリ治ってくれるのが一番なんだけどね。

18032306.jpg


帰宅して。
ハイテンションのぴにゃたん。
ちゃんとお薬入りご飯を食べてくれました☆
(全部じゃないけど)

18032304.jpg


ちょりは病院の匂いがするせいか、やたらシャーシャー言っていたけど、
ころちゃんはそっとぴにゃたんに寄り添っていましたよ。優しい子。
(ピンクの矢印の先にぴにゃたん)

18032305.jpg


そうそう、待ち時間の間、ぴにゃは恐くて震えてるかな?と思ったけど、すっかりオデコが熱々になっていてネムネム状態でした。
昨日が休診日だったせいか、16時前にはぞろぞろとワンコやニャンコを連れた方がやって来て、あっという間に「20番目です」的な感じに。
その中で、『ネコちゃん大好き!』なシーズー君がいて、ぴにゃにもどんどん近づいてきたのだけれど、ぴにゃはまるで動じず。
「疲れて眠いんでちゅ」ってさ。
ちょりだったらブルブル震えてチッコ漏らすシーンでしたよ。


かあちゃんがコタツからぴーを引っ張り出して、リュックに詰めて出掛けて行ったのら。

↓チョリヲカマエってしてちょ♪↓




待合室で眠くなったでちゅ。

ぴにゃっこ、よぉ帰って来たな。

| ぴにゃ血尿 | 20:21 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

v-20鍵コメさん

なんという偶然!ちょうど、どうしてるかな~?って思って
ブログを覗いてみたところだったのですよ!
こてつ君、大変だったんだ。今も療養食なのね。
ちょりと同い年だもんね、シニアだもんね。
同じご飯あげて、同じ環境で暮らしていても、
ぴにゃは血尿だし、ちょりはピンピンだし。
個体差があるよね~

インスタ、見てみるね☆

| ちょんまげ | 2018/03/25 22:16 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018/03/23 22:44 | | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT