FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

快適な場所

ちょりがひとりで静かに寝たい時に愛用している

20051201.jpg


とうちゃんのベッド。

20051202.jpg


1階だし北向きだし、普段雨戸閉めっぱなしだしで、冬は極寒なのですが、

20051203.jpg


さすがにもう冬の布団は暑かろうと思い、昨日布団を薄い物に替えたのです。
ベッドの引き出し引っ張り出して。

20051204.jpg


するとちょりが大喜びでベッドしたに潜って探検。
キャッキャキャッキャしていて、なかなか引き出しを仕舞えなかったのよね。
でもって、夜とうちゃんが帰宅すると、「開けろ!」と、うわーんうわーん鳴いてさ。
夜はそのまま、とうちゃんと一緒に寝たのよね。

20051205.jpg


引き出しが開かないのはご不満そうですが、涼しい部屋なので、夜ご飯食べて今もお昼寝中。
前は私のベッドで昼寝していたのになー。
最近私の部屋のタンスの上のベッドに、ぴにゃたんがずーーーーっと寝ているので、一緒にいるのが嫌みたいね。
やれやれ。

20051206.jpg



☆おまけ☆

ナショナルジオグラフィックチャンネルで放送していた 『ホット・ゾーン』 全6話観ました。
製作総指揮が 映画『エイリアン』の リドリー・スコット監督だからね。
相当面白かったです。

20051207.jpg


作品の中の言葉に、何とも言えない気持ちになりましたよ。
地球を大事にしないとダメなのだ。


病原体の出現には おそらく必然性がある
静かだった自然環境を冒した人類への反撃だ
地球の免疫システムは 地球を冒す病原体に気付いている
つまり人類だ

近年出現している強力なウイルスは 
住処を奪われても変異を繰り返し 生き延びる
そしてある日 より強くなって戻って来る


20051208.jpg



かあちゃんのお部屋は暑いのら。

↓ニカイってしてちょ♪↓





とうちゃんのお部屋は寒いでちゅ。

ぴにゃっこは寒がりやし、姐さんは暑がりやし、お互い丁度ええ場所みつけて良かったやん。

| ちょり&ぴにゃ | 19:05 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT