PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

高尾山 de 奥様☆

高尾山(1)のコピー
あらいやだ。

わたくしのセリフ、天狗に先に言われちゃったわ☆おほほ♪

じゃ、仕切りなおしで、

奥様、聞いて♪

わたくしが所属している「チーム多摩」と、横浜の奥様お嬢様で結成されている「チーム濱」と合同でね、連休初日に高尾山に行って来たんざますの。
高尾山(2)

奥様方、ご存知?
高尾山はね、フランスのミシュランが日本版旅行ガイドを出していて、そこで三ツ星に輝いているんざますのよっ☆☆☆
都心から交通の便が良い上、大都市近郊に豊かな自然が溢れているという点が、選ばれた決め手なんざますって。
高尾山(3)

ミシュランの三つ星ですもの。セレブなわたくし達が行かないでどうするんざます!
高尾山(4)

でも、わたくし達の目的はお山のてっぺんでオニギリ食べることではなくってよ。
あれよ、あれ。
高尾山(5)
高尾山ビアマウントざます!

なんでもね、去年行かれた皆さん、夕方から行ったら混んでいて入れなかったんですって。
だから今年は先発隊の方々は2時間前から並んでくださっていて、朝、用事があったわたくしと、ねこむすめβさんは、その1時間半遅れで現地に向かったんざます。

お山に登るには、徒歩、ケーブルカー、リフトがあるざます。
わたくし達はリフトに挑戦♪
高尾山(6)

あら、楽しい~♪
高尾山(7)

あ、あら?ちょっと怖くなってきたざます。
高尾山(8)

下が、、、、怖いざます!
高尾山(9)

横も、、、怖いざますわ!
高尾山(10)

お兄さん、こんなところでお商売?記念撮影ね。
高尾山(12)
この写真、リフトを降りた場所でプリントされて販売されてたざます!
パソコンでデータ送っているのね!すごいざます。時代は変わったザます。

リフトに揺られること約12分。
降りてビアマウント会場へ急ぐと、んまぁ!
高尾山(13)
なんということでしょう。
わたくし達のお仲間、ほぼ先頭(正確には3組目)を陣取っていたざます!快挙ざますわ!

オープンは午後2時半。でも、行列が長くなったからと言って、15分早くオープンしてくれることになったざます。素敵♪
高尾山(14)

後ろを振り返ると、銀座に有名ブランド店新規開店☆のような長い列ざます。
高尾山(15)

そして一番展望の良い場所をキープして、バイキングのお料理を頂いてきて、
高尾山(17)

写真なんて撮りながら、さぁ、これからビールを頂きましょう!って思ったんザますけどね。
高尾山(16)
・・・寒い。
寒いんざます!お山のてっぺんは!風、ビュービューざます!だってもう9月後半ざますもの!
しかもこの日は曇っていて、日本近海には台風がいらっしゃるんですもの。
ビール飲むどころか、熱燗だってすぐに冷える風と気温ざますわ。

ということで、室内へ移動。
高尾山(18)
そうよ、建物だってあるんざます。おほほ♪
あったけーーーー。超あったけー室内。

バタバタで、ついつい会場の写真を撮り忘れたわ。仕方ないわ、写真部の集いじゃないもの。
だからHPから拝借してきた写真を載せるざます。

こんな、
beermnt04.jpg

感じざました。お昼だからもっと明るかったざますけどね。
beermnt02.jpg

夜は夜景が素敵らしいざます☆
beermnt01.jpg

まだ続くわよ↓


室内に入ったわたくし達、飲む飲む!食べる食べる!
あ、写真撮らなきゃ、って気が付いた時には、既に残飯状態ざます。
高尾山(19)

そして笑わせて頂いたのがコレ!
高尾山(20)
斬新ざますわ☆鶏の骨を箸置きにするなんて、超斬新ざますわっ!

みなさん、景色なんて見てるヒマなかったわよね、だって2時間制だもの。混みこみですもの。
お料理と飲み物ゲットするのに時間もかかるし、食べなきゃいけないし飲まなきゃいけないし。

特に屋外のみなさんは、最初はワーーーってビールに並んでいたんざますけど、途中から、ホットドリンクに行列していたざます。寒かったものねぇ。
高尾山(21)

大人で上品なわたくし達、キッチリ2時間で退出して、お山を降りたざます。
高尾山(22)

下りはケーブルカーで。
高尾山(23)

ああ、てっぺんを降りたら気温が違うわね。風もないみたい。
お山をナメテはダメなのよね。
高尾山(24)

ハイキングにはとってもいい気候だわね。
引っ越し疲れがなかったら、歩いて登りたかったくらいだわ(←ウソ)。
高尾山(25)

駅に着くとこんな看板が。
高尾山(26)
そうよ、夕方からウキウキ行っても入れないのよ。
わたくし達は楽しかったから、来年もまた行っちゃうざますけどね。

そしてチーム多摩、チーム濱ともにアクセスの良い八王子でお茶。
あれだけ飲んで食べたのに、約半数が「焼き肉食べたい!」っておっしゃってたのは、きっと空耳よね?
高尾山(27)

そして一人のお嬢様が注文したケーキ。
くまちゃん???くまちゃんが描いてあるざます。
高尾山(28)
奥様、ここはシャノアールざます。庶民派喫茶店のシャノアールざます。
わたくし昔、毎日の様に仕事帰りに下北沢のシャノアールでお友達とお茶していたざます。
その頃は、お水にはやんわりと毒がはいっているようなお味だったんざます。
今、お水にはレモンが入っていて美味しくて、ケーキの脇にはくまちゃんざます!!!

なかなか持ってきてくださらない、わたくしのあんみつ。
きっと浮世絵が描いてあるんだわ~~~~って、楽しみに待っていたら、、、

ん?
高尾山(29)
自分で描けってことかしら?ええ、やってみるわよ。

猫ちゃんにしたかったんざますけど、ひんまがった雪だるまになったざます。
高尾山(30)

楽しい思い出を胸に帰宅。
頂いたじゃがポックルや、買ったお土産を撮影しようとしていたら、
高尾山(31)

来た!ちょり!
高尾山(32)
この後しっかり構ってあげたざますわ。

ああ、楽しゅうございました♪


そうそう奥ちゃま!
お山に黒い服を着て行ったらダメなのら!この季節は蜂さんがいるのら!
黒い服だと、「お前クマだな!?クマだろ!?あっち行けー!」って、蜂さんが寄って来ちゃうのら。

かあちゃんは知ってて、真っ白い服着て出かけたのら。
でも、黒い服着た奥ちゃまがいて、ブンブン寄って来られちゃったんらって。

↓ビビーッとしてちょ♪↓

人気ブログランキングへ

| 日々のこと | 11:09 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

v-263nana-bataさん

うん。高い場所とか、ジェットコースターとかって、
大人になるにつれて怖くなってくるものなんだねぇ。
Oさん、Rさん、Nさん(Kさん?)、Sさん、Fさん、Mさん
と7人で参加したんだよ♪
あんみつ?全然オッケーさ。


v-275おぐろさん

は~ちぃ~は、ブンブンだったね。
あのワッペンは曲者らな。


v-212SEINEIさん

そうそう、テレビでも何度か取り上げられてるんだよね☆
一度行ってみたかったんだよね~(^O^)
真夏は気持ちいいと思うよ。秋は、、、寒い!

行列待ちでうなだれてる人は、前のグループの方です~


v-376ねこむすめβさん

楽しかったねー!寒かったけど。
私も胃袋がおかしくなってたのか、焼き肉いけたかも。
トロロご飯食べたくらいだもんね。

そうそう、あのワッペン!!!(爆)


v-277rannosukeさん

夜景、、、、どーやったら見れるんだろ?
やっぱり平日に10名以上で予約、ってやつだろうねぇ。
来年も行くよー!!!
頂上往復は、、、、考えさせていただきます。m(_ _)m

| ちょんまげ | 2009/09/21 14:10 | URL | ≫ EDIT

今年はリベンジ、楽しかったですわ~
しかしだ! 夜景を見たいと思ったら、どーすれば良いの?
去年はそれで失敗したのざます(>_<)
ま、昼間でも景色はいいから結構かしらん^^
で、来年は一緒に頂上まで往復いたします? ちょいちょいよ!

| rannosuke | 2009/09/20 23:27 | URL | ≫ EDIT

先日はお疲れさまでしたー♪
てっぺんは風が強くてさぶかったけど、楽しい1日と
なりました(^^)
あの時はお腹いっぱいだったけど。。焼き肉イケたかも。
(結局、帰ってから菓子とか食べたし)

黒い服を着てきちゃった奥ちゃまは、、
『BeeSecurity』なんてワッペンまでつけちゃうから
寄ってこられちゃったのら。

| ねこむすめβ | 2009/09/20 21:51 | URL | ≫ EDIT

昨日TVでやってた!高尾山!
ハイキングしたことはあるけど、こんなオトナな
スポットもあるのらね~^○^夜景きれい♪
行列待ちで、Mさんの右でうなだれてる方が
気になるわぁ~。

| SEINEI | 2009/09/20 19:32 | URL | ≫ EDIT

蜂…
は~ちぃ~
Sさんのワッペンがいけないのら!

| おぐろ | 2009/09/20 16:26 | URL | ≫ EDIT

リフトに乗ったことがないので、楽しそ~と思ったけれど、
やたらと怖そうですね。
引きつった顔の写真を撮られそうです。笑

寒かったけど楽しい会でしたね~
OさんやRさんらしき人が写っていたようないなかったような。
2時間食べて、その後にあんみつも食べちゃったんですね。
すごっ!

| nana-bata | 2009/09/20 13:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT